湘南美容クリニックのエラボトックスから2ヶ月経過【自分の写真を見て効果を実感したこと】

エラのボトックスで顔がシャープになれる?

 

小顔にもなれるのかな?

顔の見た目に変化があるとしたら、効果はいつから?

このブログでは、こんな疑問にお答えしていきます。

sissy
sissy

ブログを書いているsissyは、化粧品会社のOLでアラフォー。

 

湘南美容クリニックで、1回目※のボトックスを倍量注射してからちょうど2ヶ月が経過しました。

 

 

エラのボトックスを注射してから、2ヶ月が経過しての変化や注射の効果を、実際の体験からお伝えします。

フェイスラインをスッキリとさせたい人は必見の内容です♪

※3年以上前に一度エラにボトックスを注射したことがありましたが、その後は継続していないため今回はあらためて1回目のボトックス注射として位置付けしています。

 

↓湘南美容クリニックでエラにボトックスをした体験レポはコチラ↓

エラのボトックスから2ヶ月経過【顔がスッキリ、シャープに!】

2ヶ月経過して気づけば、エラのボトックスで顔がほっそりシャープになってました。

「気づけば」というところがポイント!

エラにボトックスを注射した理由は、「就寝中の歯ぎしりや歯の食いしばりを軽減すること」でした。

「エラを小さくしたい」という目的ではなかったので、「顔の形はそんなにく変わらないだろうなあ」と予想していのですが、エラ張り顔でなくても顔がシャープになったことが2ヶ月後のあることをきっかけに実感できました。

自分の写真を見て顔の変化に驚いた

sissy
sissy

エラのボトックスの効果で顔がシャープになってる!

このように気づいたのは、自分が映っている写真を見た時でした。

自撮りではなく、友人がレストランで写してくれた写真を送ってくれたのですが

客観的に自分をみて「え?これ私?よね?なんか、顔がめっちゃシュッとなってる!」と

自分で自分の顔が意外でビックリ驚きました。

頬の下部ちょうどエラ部分のたるみがなくなっていてシャープな顔立ちになっているのです。

「偶然写りがよかっただけかもしれない・・・」と思い、その後自撮りを何枚かしてみました。

するとやっぱり、以前よりすっきりシャープになっています。

斜め横から撮ると特に、フェイスラインのスッキリさが際立っているのです。

※ちなみに少しも痩せてはいません

ボトックスから2ヶ月経ってエラの筋肉がすっかり小さくなった

sissyはエラは張っていませんでしたが、エラ部分の筋肉は結構強力なものがありました。(骨格の影響もあって、エラ張り顔にまではなっていなかっただけ)

そのエラの筋肉は、ボトックスの効果が効いて2ヶ月ですっかり小さくなってしまったようです。

それは、次のような状況からもわかります。

  • 奥歯を噛み締めても、エラの筋肉がムキッと固くならない
  • 口を大きく開けてエラ付近に手を充てると、そこに硬い筋肉を感じない
  • 気になっていた歯ぎしりもなくなった

ボトックスを注射してから気をつけていたこと

ボトックスを注射してから、早く筋肉が小さくなるように気をつけていたことがあります。

それは、エラの筋肉をできるだけ使わないようにすること。

具体的には、硬いモノなど奥歯でクチャクチャと長く咀嚼するようなもの食べ物を意識して避けるように気をつけていました。

ガム、キャラメルやソフトキャンディーなどです。

せっかくボトックスで動きを抑制しているので、それに抵抗するような動作をしていたらなかな効果が現れません。

筋肉が小さくなった後もまた酷使し始めたら、筋肉の状態が元に戻るのも早くなってしまいます。

ボトックスで顔をスッキリ、シャープに見せることができる

毎日鏡で見ていた顔だからこそ変化がわかりにくかったですが、客観的に自分を見れる写真で顔の形がシャープに変わっていたことに気づきました。

これは、紛れもなくエラのボトックスの効果です。

2ヶ月くらい経過して、見た目の印象が変わるくらいの効果が現れました。

ただし、この効果は個人差があります。エラがすごく張っている人も、sissyと同じ効果が出るかはわかりません。

けれども、たいして対してエラの張っていないsissyが自分でも顔がシャープになったと実感できたので、もっと筋肉の発達している人はわかりやすい効果が期待できそうです。

↓今回、ボトックスをエラの注射したのはこちらのクリニックでした↓

湘南美容外科クリニック 美容整形

↓エラのボトックスの経過を書いたブログ記事はコチラも御覧ください↓

コメント