顔がこわばってませんか?おすすめの美容ケア《顔の表情全体を緩めてくれるエラボトックス》

ふとした時に「顔に力が入っている」「なんだか奥歯の辺りがつかれている」そんなことを感じたことはありませんか?それはもしかしたら、無意識のうちに歯を噛みしめたり、口を食いしばっているかもしれません。

こんな噛みしめをやっていると…無意識に「怖い表情」や「硬い表情」になったり、口元が「への字」になったりして、魅力的な美人とは言えない見た目になってしまいがち。

そんな表情ブスになってしまう「噛みしめ」や「食いしばり」を簡単に抑える方法があります。

今回のブログでは無意識にしている「硬くて怖い表情」を和らげて、肩のチカラを抜いた表情美人になれる方法をお伝えします。

sissy
sissy

このブログを書いているsissyは、化粧品メーカーに勤めるアラフォー。キレイになるために、美容整形をはじめとする”悪あがき”をいろいろやってきました。

芸能人のように、大金を湯水のようにつぎ込んで整形などをするのではなく、一介のOLが多くはないお給料の中で、キレイになるためにやってきたできることを紹介しています。

顔のこわばり…ボトックスで緩められます

無意識のうちに食いしばって、顔をこわばらせてるエラの筋肉。ボトックス注射で、改善することができます。

ボトックスというと、「エラが張っている顔を小顔にする」という効果がクローズアップされがちですが、エラが張っていない人でも奥歯の噛みしめや歯の食いしばりをしてしまう人にはとても効果的な美容医療です。

無意識でやっている食いしばりで硬い表情に

奥歯の噛みしめや食いしばりは、ほとんどの場合無意識でやっています。その原因は明確にはわかっていないのですが、ストレスなども大きく影響しているといわれています。

すごーく硬い食べ物をたくさん食べた後のような、口の疲れを感じていたらやっている可能性があります。

この行為は、顔をこわばらせて硬い、そしてキツイ表情にさせてしまうんですよね。例えば…スポーツ選手が試合中に気合を入れているとき、キリッとして見えますがやはり近寄りがたいような緊張感みなぎる雰囲気がありますよね?そんな表情を作ってしまうのです。日常生活においては、ちょっと「怖い」と周囲に思わせてしまうことも。

こわばっているふと鏡を見て、「自分は表情が硬いな、こわばっているな」や「なんだか表情に柔らかさがない…」と感じたら、口元に力が入っていないか?気にしてみてください。

口元は女性らしい柔らかさを出すポイント

ぽかんと開いただらしない口元は、度を過ぎればバカっぽくみえてしまいますが、こわばっているよりは女性らしさ、柔らかさを演出できるポイントでもあります。

グラビアでポワーンとした雰囲気を作ってポーズをしている女の子、口を半開きにしていたりすることが多いですよね。親しみやすさや柔らかさ、女っぽさを出すポイントでもあるのです。

反対に、チカラが入ってしまった口元は女性っぽさから遠ざかってしまいます。

エラボトックスが口元の筋肉を緩めてくれる

エラへのボトックス注射は、そんな無意識にやってしまう噛みしめや食いしばりを制御してくれます。

エラへボトックスを注射することで、噛みしめている「咬筋」を緩めて動かないようにしてくれます。次第に使われない咬筋は委縮するので、張っていたエラの部分は小さくなるのでフェイスラインがシャープになり「小顔」の効果も。

湘南美容クリニックのエラボトックスから2ヶ月経過【自分の写真を見て効果を実感したこと】

この効果は、しっかりと効果がでれば見た目もわかるくらいテキメンです。そして、噛みしめへの制御も「あれ?あんまり噛めないな」「力が入らないな」「エラ付近がつかれなくなった」と実感できるほどです。

エラは張ってないけれど、エラにボトックス注射しました【体験レポート】

エラボトックスの効果と必要性を改めて感じたこと

エラボトックスがエラの筋肉を緩めてくれる効果を、sissyは最近改めて感じています。

というのも、以前に注射したボトックスの効果はもうとうに切れているのですが、そうなった今「奥歯辺りにすごい力が入っている」というのを感じているからです。

最近、疲れやストレスがあるのでしょうか・・・ふとした時に、「あ~口元に力が入っちゃっているな」と実感します。きっと、怖い顔をしているかもしれません。

そろそろボトックスをまた打たなければいけなさそうです。

以前、エラにボトックスを打ったときの噛みしめへの効果は体験ずみ。注射の効果を感じているときは、奥歯の付近への負担がまったくなくなっていました。

「エラボトックスが噛み締めや食いしばりに効果があった」と実感したこと

顔の表情の緊張感を緩めたいときにはエラボトックスがおすすめ

もし実感がなくても、顔の表情が硬いとかこわばっていると感じていた場合は、奥歯の噛みしめや食いしばりをしていないか、チェックしてみてください。日本の現代人は6割くらいの確率でややってしまっているそうです。

顔のこわばりを緩めて、柔らかい表情をつくりたい場合はボトックスをエラに注射して筋肉を緩めてみるのもおすすめです。

コメント