整形して満足?後悔する? ~鼻を整形で高くして十数年たって思うこと~

鼻が低いことがお悩みの方の中には、シリコンプロテーゼを入れて鼻を高くしたいと、整形に興味を持っている人もいると思います。

でも整形をすることには戸惑いや不安があり、なかなか踏み切れませんよね?

  • どのくらい痛い?
  • 思い通りの顔になれる?
  • まわりの人にバレない?
  • 失敗しない?
  • 副作用やデメリットが現れない?
  • 劣化しないで半永久的にもつの?

考えだしたら不安だらけ、、誰でも簡単にできることではありません。

blog主もそうでした。

現在は、整形でシリコンプロテーゼを鼻を顎に挿入してからもう十数年の月日が経ちました。

・整形後、○○年経った今はどうなっているか?

・その間になにか悪い影響はなかったか?

・整形してよかったか?後悔したことはないか?

いま、整形に対して悩みや不安がある方に向けて、今振り返ってみて、やって良かったこと、後悔したことなどをお伝えしたいと思います。

整形して満足?後悔?

20代の頃にペチャンコの鼻を高くしたくて、美容整形でシリコンプロテーゼをとれたことは以前のblogに書きました。

鼻を高くして美人になりたい! ~鼻整形をした私の体験談~

それからもう10年以上経ちますが、1度たりとも後悔したことはありません。

「整形をやって良かった」と心から思っています。

私は、痩せてから随分と綺麗な人の部類に入れてもらえるようになりましたが自身では、鼻が低いことに大きなコンプレックスをもっていました。

それが無くなって、顔にもずいぶん自信がもてるようになったからです。

整形をした時期も、20代の時で良かったです。

もし20代のあの時に整形をしていなければ、そして30代や40代で整形をしていたら、それもまた今の自分とは違った自分がになっていたことでしょう。

20代~30代は、女性が大人の女性らしい若さを謳歌できる時期です。

その時期に、自分のコンプレックスをひとつでもなくして、容姿に自信をもてるようになったからこそ出来た経験も沢山ありました。

整形して後悔? デメリットなんてほとんどない

「整形をしてよかった」と思える理由、まったく後悔がない理由は、何ひとつデメリットになったことがないからです。

よくなったことがほとんどです。

横から見て鼻筋が通り、横顔がキレイになりました。人は他人から見られるのはほとんどが横や斜めからです。

鼻と同時に顎にもプロテーゼをいれたので、顔全体のバランスもよくなり、Eライン(美人に見えるエステティックライン)ができました。

目と目位置が少し遠心(離れている)気味だったのが、中央に寄りました。

整形から十年以上たっても何もナシ

その後十年以上経っても、これまで形が変になるとか皮膚内部に炎症が起きるといった、副作用や後遺症などは何一つありませんでした。。

鼻を強く何かにぶつけこともありましたが、鼻が曲がるとかプロテーゼが飛び出るとかそんな異常も全く起こりませんでした。

一番の心配は「整形がバレる?」こと

だれもが一番気になるであろう「まわりの人に整形がバレるのではないか?」という心配は、もちろんblog主にもありました。

ところが誰にも気づかれませんでした。唯一、同居していた姉に指摘されたくらいです。

もしからしたら、友人などの中には気づいていた人がいたのかもしれませんが、面と向かってそれを指摘されるようなことはありませんでした。

意外と他人は人の鼻なんて見ていないし、印象に残っていないのです。

もちろん、手術が上手くいき自然な感じにできたこと、大げさに高くしなかったことがバレなかった理由としてあります。

あんまり誰にも気づかれないので、せっかく整形したのに!とモヤモヤしたくらいでした。せっかくお金をかけて思い切って誰もやっていないことをやったんだから、私ってすごいでしょ」と自慢したいような気持ちにまでなり、仲のよい友人たちには自らカミングアウトしたくらいです。

整形した後に後悔している意外なこと

整形をしたことを後悔したことは一度もありませんし、やってよかったとずっと思っています。

強いて後悔していることをいうとすれば。。。

・どうせプロテーゼを入れるならもっと高くすればよかった、控えめにし過ぎた

・支払いに医療ローンを組んだので手数料がもったいなかったから、ボーナスなどで一括で払えばよかった

後悔はぜいぜいこんなことくらいです。

整形が失敗しないとは言い切れない

blog主は整形をして100%満足しているし、デメリットは全くなかったので、成功か失敗かと言われたら大成功だと思います。

けれども整形をして、それが上手く行かずに出来に不満を持っている人いないわけではありません。

以前に通っていた脱毛サロンのスタッフの女性が自分と同じ箇所にプロテーゼを入れていたのですが、彼女は望んだ感じの仕上がりにならなかったとのことで、失敗したと不満に思っているようでした。

でも彼女が整形したのは私よりもさらに前で、かなり昔です。現在は術も向上しているし、症例も多いので技術的な失敗はほとんどない時代です。失敗のリスクを避けるなら、細かく打ち合わせすること、要望をかなえてもらえるクリニックを探せば問題ありません。

それに、プロテーゼは後から除去することもできるのです。

整形してよかった!後悔はまったくなし

整形から十数年たって、今でもあの時やってよかったとハッキリということができます。後悔したこともありません。

・整形したことのデメリットは何一つなかった

・日常生活に影響は何もないし、20年近く経過劣化などはなく半永久的に状態をキープできている

・高かった費用さえも自己投資と思える

・強いて後悔があるといえば、ビビらずにもっと高くすればよかったこと、医療ローンの金利がもったいなかったことくらい

これからトライしようと思っている人へのアドバイス

このblogを読んで、やっぱりトライしよう!とか、不安に思っていたことが解決できれば幸いです。

それでもまだ不安がある方には、

「自分の人生を長い目でみて、思いきったチャレンジを!」

と言いたいです。

疑問や知りたいことがあれば、ぜひコメントをお寄せください。できる限り、お答えして、不安や悩みの解決にお役にたちたいと思います。

↓鼻を整形した美容クリニックはこちら↓

聖心美容クリニック

聖心美容外科B

コメント