顔のハイフが怖いなら…?《試しに首からやってみるのもおすすめ》

肌を引き締めてたるみなどのエイジングケア効果がある美容施術のハイフ

「やってみたいけど、痛みがこわい~」という痛がりさん、怖いがりさんにおすすめの方法があります。ア

今回のブログでは、これから始めて医療ハイフをしようと思っている人におすすめのトライアル方法をお伝えします。

sissy
sissy

ブログ主のsissyは、3か月おきに美容クリニックで医療ハイフを照射しています。これまで、目の周り、顔、顎下、首などに施術してきましたので、その体験をもとにに、初めての方にもおすすめのハイフの受け方をご紹介します。

怖がりのハイフ初心者さんは首からトライ!

ハイフをやってみたいけど痛みが怖い…という方には、まずは首だけに照射してみるのもおすすめです。

首だと顔よりは感度が低く、アプリケーター(ハイフを照射する機器)が目線に入りにくいので、感覚的な恐怖心が少なくなるからです。

痛みの感じ方、恐怖心は人それぞれ

ハイフはさほど痛みを感じる施術ではなく、恐怖心も起こりずらいです。ハイフは、施術が出始めたころの機器はめちゃめちゃに痛くて、効果はあるけど痛すぎて続かないという人も多かったとか。

最近の機器はどんどんその点が改良されていて、痛みを感じにくくなっています。

けれども、痛みや恐怖の感じ方は人それぞれ。とっても痛いと感じる人もいるし、皮膚の厚さなどの個人差によって変わります。痛みに対する恐怖心も、個人差がありますよね。

「注射が痛いと感じる人や怖くて嫌だという人」、「歯科治療が痛くて怖い人」様々いるのと同じです。

sissy
sissy

ちなみにsissyは、初めての整形で鼻を高くしたくらいなので、かなりのチャレンジャー。献血の極太針も平気だし、美容医療のヒアルロン酸やボトックスの注射もなれたもの。アートメイクをした際も「痛みにお強いですねー」と言われたくらい。痛みにつ強いタイプです。

あまり痛くないと思われるハイフでも、やっぱい怖いと思う人や痛みを感じる人はいると思うのです。

首なら感覚的に痛みが弱い

首なら顔よりも、感覚的には痛みを感じにくいです。

その理由は…?

  • 顔よりも感度が低い(敏感さが弱い)
  • 視界から離れるので照射しているのが見えにくい

出力が同じだとしても、顔よりも“感覚的”ですが痛く感じません。それは、機器が見えにくいことで恐怖心が弱まることも影響しているようです。

sissyは前回の3回目のハイフの時に初めて首の照射をしたのですが、担当の看護師さんは「首が一番痛いというわれているんです」と言われましたが、そうは感じませんでした。

前回《顔+首》のハイフを行った際の体験レポートはこちら↓

3回目ではじめて首のハイフにも挑戦&気になるクールスカルプティング情報

何かあったら…?という心配性さんも首なら大丈夫

首へのハイフは、恐怖心のなかでも別の恐怖心「ハイフを照射して、顔が赤くなったり腫れたりしたらどうしよう…?」という心配症さんにもおすすめです。

もし、万が一顔になにか外傷や肌あれが起きたら本当に大変ですが、首なら顔よりはまだなんとかカバーできそうですよね。

もしも…?を心配する人にも首から照射してみるのがおすすめです。

首だけのハイフは金額も安い

首だけのハイフはショット数が少ないので、価格も顔全体にするよりもずっと安くできます。

たとえば…sissyがハイフをした湘南美容外科クリニックの場合

  • 顔+目元:39,800円
  • 首:19,800円

首だけなら半額程度の値段です。ショット数が少ないと割は悪くなるのですが、お試しとしてはちょうどよい価格なのではないでしょうか?

首のハイフの効果《施術から1か月超の実感とは?》

ハイフは肌の深いところにあるSMAS筋膜に熱を加えて得られる引き締め効果浅い部分にもアプローチして肌のハリを支えるコラーゲンを作り小じわを改善したりキメを整えたりする効果、があります。

首に照射した場合、具体的な効果は次のとおり。

・しわ(横皺)の改善

・たるんで年齢が出やすい首にハリをもたせ、コラーゲンを増やすことでツヤをアップさせる

・首がたるむことでフェイスラインの皮膚を引っ張って、顔のたるみにつながっているのを解消

・首回りをすっきりと細く長く見せられる

sissyは首には大きなシワやたるみはありませんでしたが、横ジワが少しありました。ハイフの効果が出始めるといわれている1か月をちょうど過ぎた現在の首の状態がこちら↓

befoeがないので、比べられないのですが横ジワが薄くなりました。横から見た際はとくにスッキリとしたネックラインになったようです。

お試しで恐怖心を克服して「引き締めエイジングケアを!」

美容医療で初めてする施術は何かと不安がつきまとうもの。費用も高いし、失敗したくありません。

でも効果があるならぜひチャレンジしたい・・・。そう思う方は、まずはお試しからトライしてみるのがおすすめ。

ハイフも、お試しするなら首からするのがおすすめです。夏は首などのデコルテ部分の露出も多くなるので、首回り~フェイスラインもスッキリできて一石二鳥です。

↓首回りには年齢が出てしまいます。それについても書いています。↓

首には年齢がでる!夏こそ首のケアが必要デス♪

↓ sissyがハイフを行った美容クリニックはこちら ↓

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック> 美容整形

↓ 20年トラブルは一度もなしの鼻の整形手術をした美容クリニック ↓

ドクターにメールで相談できる聖心美容クリニック 美容整形のこと何でもご相談ください_アンバー

コメント