プチ整形施術の価格がクリニックで大幅に違うのはなぜ?【美容クリニックの選び方】

美容クリニックの〇〇〇〇施術。

同じ施術なのに、クリニックによって随分と価格にに違いがあります。

同じ施術でこの価格の違いはなに?

安いほうがいいかといえば、そうでもありませんよね。

「安かろう、悪かろうでは?」と不安な気持ちになります。

今回のブログでは、

美容クリニックで同じ施術で価格が違うのはなぜかについてお伝えしています。

ブログ主のsissyは、美容整形やプチ整形の複数回の経験者です。

実は今回、HIFUという施術をするにあたりクリニック選びをして

その価格の違いを突き止めました!

美容クリニックを選ぶ時の見極め方の参考になる記事となっています。

プチ整形の価格の違いは施術内容(グレードの違い)

価格の違いは、施術内容の違いであることがほとんどです。

一見すると、同じ施術で価格が違うように見えますが

実際は同じ施術ではなく、内容(やっていること)が異なっているのです。

つまりは、違う施術内容だから価格が違うということですね。

プチ整形は同じ施術でも内容はピンからキリまで

では具体的に内容の違いとは、何のどのような違いでしょう?

例えばこのようなものがあります。

✔ 注射の場合する液の注入量の違い

✔ 注入液のメーカーや品質の違い

✔ レーザーや光などのショット数や出力の違い

✔ 対象の部位の範囲の違い

かなり低い価格から高額まで幅広く価格設定がある施術の場合は、その内容はピンからキリまでです

相場から大幅にはずれて安い価格の場合は、注入量がわずかだったり

ショット数が少なかったりと、おためし体験的な施術であることが多いのです。

公式WEBサイトには書かれていない本当の内容を知る方法

どこの美容クリニックへ行くか決めるときは、できるだけ施術内容がわかったうえで比較したいですよね。

そのためのベストな方法は、「クリニックに詳しい内容を問い合わせる」です。

カタカナの施術メニュー内容を把握しておく

美容クリニックの公式WEBサイト(ホームページ)には、施術内容が詳しく書いてない場合もあります。

また、同じ施術の中にもいくつかメニューがあってその違いがわかりにくく

長いカタカナのネーミングだけで内容が明記されていないこともしばしば・・・。

これは、美容クリニックの戦略の場合もあるし

施術方法は個人でことなるので、価格は杓子定規では決められないということもあるでしょう。

事前にある程度内容と金額を把握しておく方法が、カウンセリングに行く前にメールや電話で詳しい内容について尋ねておくというやり方です。

WEBサイトに掲載されているよりも、もうちょっと詳細な内容を直接問い合わせて確認しておけば、クリニックの比較検討もやりやすくなります。

HIFUの価格の違いとは?【3つのクリニックに問い合わせて比較検討】

今回ブログ主は、エイジングケアにHIFUという施術を受けようと思い、どこのクリニックに行こうかとまよっていました。

HIFU(ハイフ)

「切らないリフトアップ」とも言われている超音波を利用した、肌のたるみを効果のある治療法。High Intensity Focused Ultrasoundの略。

たくさんの選択肢があるなかで、

  ✔ これまで行ったことのあるクリニック

  ✔ 新しくできて一度行ってみたいと思っていたクリニック

それぞれ公式WEBサイトを見て比較検討していたら、価格がかなり違っていました。

同じクリニックでもHIFUの種類がいつくもあり、その違いもわかりません。

問い合わせでわかったHIFUの内容の違い

お問い合わせフォームから、内容の違いやショット数について問合せをしてみると内容の違いが明らかになりました。

新興の美容クリニック

価格とメニュー名だけがWEBサイトに掲載されており、ショット数などは不明でした。スタンダードプランは、キャンペーンで驚きの激安価格。

↓ 問い合わせで得られた回答がこちら ↓

・スタンダード・・・80ショット

・ウルトラプラス・・・160ショット

・ウルトラプレミアム・・・240ショット

※ショット数が上がるにしたがって、効果がより実感できるとのこと。

大手の美容クリニック

こちらは部位が限定された上でのショット数となっています。価格は②のクリニックと変わりませんがショット数がかなり違います。

 ・顔のみ・・・240ショット

 ・顔+首・・・360ショット

 ・顔+目元・・・380ショット

★個人の美容クリニック

WEBサイトの情報が一番少なかったクリニック。問い合わせで価格の違いは、ショット数の違いということがわかりました。

 ・スタンダード・・・400ショット

 ・フルコース・・・600ショット

3つのクリニックを比べると、だいたいどのくらいのショット数は効果を感じるために最低限は必要なのかが、見えてきます。

問い合わせには早く正確な回答で対応

どのクリニックも、webサイトのお問い合わせフォームから不明点をたずねると

「値段の違いが何なのか、ショット数など」

半日もしない間に、明確な回答がメールで返ってきました。

もちろん、その後にメールや電話でしつこく来院を促される営業メールや電話がくることはありません。

どのクリニックも、同じHIFUでもる全く同じ機器を使っているワケではないので

正確な比較はできません。

けれども同じHIFUという施術で、だいだいどのくらいが相場なのかが見えてきます。

クリニックによって、ある程度の差があるということがわかりました。

美容クリニックの選び方【詳しい内容を事前に問い合わせて比較検討する】

美容クリニック選びで施術を比較検討するときは、WEBサイト上の内容だけではわからない時は事前に問い合わせて確認して置くことがポイントです。

目安となるのは価格ですが、内容が違えば価格も当然異なります。

同程度の内容で、価格を比較しなければ意味がありません。

また、カウンセリングに行く前にある程度内容や価格を知っていれば不安は少なくなります。

お問い合わせフォームやフリーコールは、どのクリニックでもあるので遠慮なくどんどんわからないことを聞いてからカウンセリングをうけるようにしてみて下さい。

sissyがHIFUを行ったレポートは、また改めてアップします!

お楽しみに。

コメント