40代の二重整形【ビューラー&マスカラ、アイラインが不要に?】

目の二重手術は「若い子がするもの」と思っていませんか?ずいぶん手軽にできるようになった、目の二重の整形手術は、忙しくて時間がないけれど、お金には余裕ができた40代以上にもおすすめです。

今回のブログは、友人のHちゃんの成功例を具体例にお伝えしていきます。

sissy
sissy

このブログを書いているsissyは、化粧品メーカーに勤務するアラフォー。20代のころに、鼻を顎の整形手術をしたのをはじめに、その後もプチ整形などにもいろいろチャレンジしています。

sissyは目の二重手術はしていませんが、二重整形をした友人が数人するのでその人たちの体験談などを聞いて情報をお届けしています。

40代以上でも目の二重手術をおすすめする理由【アイメイクが時短になる!】

目の二重手術は、仕事や家事、子育てなどに忙しくて時間がない40代にこそおすすめの美容整形です。

なぜなら…アイメイクが時短できるからです。

二重手術で目がハッキリするとビューラーやマスカラがなくてもOKに

目を二重手術すると、ビューラーやアイラインを頑張ってしなくても、目がハッキリします。

そもそも一重や奥二重の目を二重に整形することは、目を大きく見せることやパッチリさせることが目的です。これは具体的にどんな状態になるかというと…目にかぶさっていた瞼がクイッと持ち上がって目がなかば強制的に見開かれるということ。

二重にするとまつ毛の根元が上を向く

瞼が持ち上がった際には、まつ毛の根元部分は少しひっくり返るような形になり、まつ毛も自然と上を向くような形になります。こうなると、ビューラーをしなくても(ある程度は)自然とまつ毛が持ち上がった状態をキープできます。

また、これまでビューラーでまつ毛を上げようとしてチカラが入ってしまっていたり、マスカラをたくさんつけることでまつ毛が抜けやすくなって少なくなってしまっていた場合は、これをやめることによってまつ毛の抜け毛を防止できて、ふさふさとしたまつ毛に。

まつ毛が上がれば抜け毛も防げてアイラインも入れやすい

まつ毛のしっかりと生えていてボリュームがあれば、まつ毛とまつ毛の隙間が空きにくくなるので、アイラインを描かなくても、そこまで目の輪郭がぼんやりしません。

また、まつ毛の根元が上を向くということは、アイラインを入れるべきところも持ち上がって上を向くということ。アイラインを入れる場合でもとても入れやすく(描きやすく)なります。

相乗効果で目がハッキリ→アイメイクが時短にできる!

二重手術で目がハッキリ・パッチリする効果をまとめると・・・一石二鳥どころか一石三鳥の相乗効果になります。

  1. 二重手術で瞼が持ち上がる
  2. まつ毛が上を向く→ビューラー不要に
  3. ビューラー不要でまつ毛が抜けにくくなる→マスカラ不要に
  4. アイラインが引きやすくなる+まつ毛が増えればアイラインなくてもOKに

Hちゃん、40代で3たびの二重手術をしたらやっぱり大正解

二重整形で、アイメイクが時短になった具体例をお伝えします。

sissyの学生時代以来の友人、Hちゃんは先日また二重手術をしました。今回がなんと3回目。2回目をしてからはもう15年以上たっていました。

↓ Hちゃんは大学生になった娘がいるのですが彼女も入学式前に二重の手術しました ↓

【子どもの二重整形】バレないように手術するタイミングはいつ?

「二重ってすごい」・・・友人の子どもが卒業式の日に二重整形【方法と費用が驚き】

先日、半年ぶりにあったHちゃん「私、二重整形をしたの!わかる?」と会うなりに言ってきました。

正直いうと、sissyは言われるまで気づかなかったのですが、よく見ると…確かに目元がパッチリして以前よりも目が大きくなっています。

話によると、娘が二重手術をしたときに美容クリニック(東京中央美容外科) のポイントがかなり多く付与されており、その使用期限がせまっていたのでもったいないから、勢いで二重手術をしちゃったとのことでした。

目がパッチリしたHちゃんは、アイラインもマスカラもしていません。彼女がいうには、二重にしたことで2つとも不要になったということ。

  • 一重の時は下向きだったまつ毛が、二重にすることで上向きになったのでビューラーが不要になった
  • 瞼が上をむいたことで、以前から入れていたアートメイクのアイラインが表面化して目立つようになったので、それ以上アイラインを描かなくてもよくなった

Hちゃんはとても満足していました。ただ、友人や知人以外のあまり親しくはない人に「二重にした」ことを気づかれるのが嫌な様子。それは、よく知らない人は美容整形について理解があるとは限らないからだとか。

sissyは言われるまで気づかないくらいだったのですが、それまで2.3回は会ったことがある人に整形後にあったら「始めまして!」と言われたとか???Hちゃん自身は、二重にしたことで自分が別人のように印象が変わったという自覚を持っているようで、それをどうカバーするか悩ましいようです。

うれしい悩みですけどね!

二重整形は単にコンプレックスを解消するだけじゃない!

目を二重にする美容整形は、単純に目が一重であることや小さい、重たいというコンプレックスを解消するだけでなく、アイメイクを時短することができるというメリットもあります。

瞼が重くなり、まつ毛の量もすくなくなってきた40代以上だからこそのメリットもたくさんある二重手術。若いうちにするものという固定観念は捨てて、お金も自由になる大人の女性だからこそおすすめです。

アイメイクも時短でき、生活のQOLも上がること間違いなしです。

↓ HちゃんとHちゃんの娘が二重手術をした美容クリニックはこちら ↓

東京中央美容外科

コメント