鼻プロテーゼが十数年後に炎症?【赤くなって初めてのアフターケアへ】

鼻を高くするための美容整形で、鼻にシリコンプロテーゼを入れる方法があります。

「鼻に異物を挿入して、炎症とか起きないの?」

「歳をとったらどうなるの?」

「経年劣化はしないの?」

手術をしようかと迷っている方の中には、手術の後に何年たっても異常や異変は起きないのか、アフターケアはどうしたらいいのかと不安に思っている方もいるのではないでしょうか?

このブログでは10数年前に鼻にプロテーゼを入れたブログ主が、その後に起こった変化とアフターケアの方法についてお伝えします。

鼻プロテーゼが十数年後に炎症?

ブログ主は、20代で鼻を顎にプロテーゼを挿入する手術を受けました。

そのブログはこちら↓

鼻を高くして美人になりたい! ~鼻整形をした私の体験談~

と  こ  ろ  が  !

十数年たったある時に、鼻に変化がありました。

もうすでに15年以上たっ時に、鼻のアタマ付近が赤くなっているのに気が付いたのです。

手術を受けた後は、炎症などを含む以上は全くなにも起こることなく、ずーっと順調に経過してきました。

鼻を強くこすることもあり、時には誤ってどこかにぶつけてしまったこともありましたが、なんの変化もなかったのにです。

10年以上経過して鼻が赤くなった!【初めてのアフターケアへ】

手術から15年以上たって初めてアフターケアのため、美容整形に診てもらうことになりました。

鼻が赤くなったら、当然プロテーゼに原因があると思ってしまいます。

鼻の赤みは数日続いていましたが、痛みなどは全くなく、違和感などの自覚症状はなにもありません。

でも「こんなに時間が経過して、炎症が起きた!なぜ?」と、いろいろググっていみると、プロテーゼが数年後に飛び出したとかズレたとか、恐ろしい画像とともにヒットします。

とても不安になり、病院で診てもらうことにしたのです。

術後十数年たって初めて鼻プロテーゼのアフターケアへ

手術の後、はじめてアフターフォローのため病院へ行きました。

抜糸のために一度再往院した以外は十数年間で一度もアフターフォローを受けたことがなかったのです。

鼻の赤みの正体は・・・?

美容整形で、医師の診察を受けた結果は・・・

異  常  な  し 

診察では、医師がプロテーゼの箇所をつまんだり押したり、鼻の穴から中をチェックしたりしました。

  • 痛みもなく赤みもほんのり赤いくらいで顕著なものでもない
  • 触ったところプロテーゼは定着している

診断の結果はこのような理由から、プロテーゼによる炎症などは起きていないとのことでした。

赤みは通常の皮膚の軽い炎症によるもので、例えばニキビができる前や乾燥しているとき、虫に刺された時、何かが当たった時などに肌が赤くなるのと同様のものだったのです。

その証拠に数日後には、この赤みは全くなくなってしまいした。

鼻プロテーゼで炎症が起きるという思い込み

「炎症が起きたのでは?」「経年劣化したのでは?」という疑いはただの思い込みでした。

まさに疑心暗鬼。

思い込みでググって、悪い結果ばかりをみてしまったので、よくないことばかりを想定してしまっていたのです。

術後に不安を感じたらアフターケアを受けよう

今回の経験で学んだことは、

「すぐにアフターケアを受けにいってよかった」ということです。

ググって悪い症例ばかりを見て不安になっていた気持ちを、すぐに解消することができたからです。

大手クリニックならアフターケアも行きやすい

すぐにアフターケアを受けられた理由があります。

それは、大手のクリニック手術をしていたからです。

ブログ主が鼻プロテーゼの手術を受けたのは、

聖心美容クリニック

でした。

老舗ともいえる美容整形クリニックで東京を含めて9つの院があります。

ブログ主は福岡院で手術を受けていましたが、今回は東京院にアフターケアの診察の依頼をすると受付してくれ、手術時のデータもしかりと残されて共有されていたので、受診がとてもスムーズでした。

特に処置がなかったということもありますが、アフターケアの診察代も無料です。

大手のクリニックで手術を受けていたから、場所が変わり時間が経過しても無料でアフターケアを受けて、安心を得ることができたのです。

鼻プロテーゼのその後とアフタ―ケア

結局、ブログ主の鼻プロテーゼの赤みは炎症ではありませんでしたし、数十年経過しても経年劣化などの異常は何もなく、順調に維持していました。

「炎症が起きたのでは?」という疑いは、疑心暗鬼による思い込みだったわけです。

ググって悪い情報ばかりを収集して悶々としていては、不安が募るばかりだったので、すぐに病院で診てもらって安心を得ることができました。

また、院が全国各地にある大手のクリニックを利用していたので、場所を選ばすにすぐアフターケアが受けられたこともプラスでした。

美容整形は、手術前も後も不安がつきません。

でも、そのための事前の無料カウンセリングやアフターケアがあります。

ググってひとりで勝手に不安に思ったり悩んだりせず、クリニックをどんどん利用するのがおススメです。行動することで不安が払拭できます。

ドクターに無料相談できる『聖心美容クリニック』

ARTAS

コメント

  1. […] 鼻プロテーゼが十数年後に炎症?【赤くなって初めてのアフターケアへ】 […]