美容整形が反対されるとは限らない!【結婚前に二重手術をしたHちゃんのケース】

美容整形をするのを悩んでいる方には、こんなことも理由のひとつにあるのではないでしょうか?

「親などの家族が反対する」

「美容整形したことがバレるのが怖い」

この悩みの根底には、こんな思考が見え隠れしています。

美容整形は良くないことだから周りから非難される

美容整形は隠さないといけないこと

でも、これって必ずしもそうでしょうか?

美容整形をしたことを認めてくれる人もいて、隠さなくても済む場合もあります。

そして身近な家族に整形を勧められた、という人さえもいるのです。

このblogでは、結婚前に美容整形で二重手術をしたblog主の友人Hちゃんのケースをお伝えします。

美容整形が反対されるとは限らない!【結婚前に二重手術をしたHちゃんに整形を勧めた人とは?】

世の中の大半の人は美容整形に否定的、と思いこんでいませんか?

今は理解者も結構多くいます。

私の友人のHちゃんの場合、美容整形に反対しなかったばかりか勧めてきた人が、意外な人物です。

それは当時婚約者の母で、今のお姑さんなのです。

お姑さんが美容整形に賛成!二重手術を勧められた

Hちゃんは姑に美容整形をすすめられました!

Hちゃんは、結婚がきまってから結婚式までの間に二重手術に美容整形をしています。

すなわち、夫も舅も姑もみんな彼女が美容整形で二重にしたことを知っていて認めているわけです。

そして、それを勧めたのがお姑さんなのです。

一重まぶたがコンプレックスでも整形するキッカケがなかった

Hちゃんは、とっても重い一重まぶたでした。

涼し気な一重という感じではなく、まぶたにたっぷりと脂肪が乗っている感じ。

二重の人が一晩泣きはらして、目が腫れた翌日の状態に近いです。

目は細くで小さく、blog主(普通サイズの二重)の半分くらいでした。

けれどもHちゃんはブスとかでは全くなく、小綺麗でかわいらしく結婚相手と付き合うまで何人かの彼とお付き合いもありました。

当然本人にはコンプレックスであり、気にしていましたが結婚も決まり幸せに過ごしていましたから、美容整形で二重手術をするまでは考えていなかったようです。

「目つきが悪い」と姑に言われて・・・

二重手術をきっかけになったのがお姑さんです。

始めに断っておくと、Hちゃんと姑さんは決して「仲良し嫁姑」では決してありません。

そして、美容整形に肯定的な韓国文化ともなんら関係ありません。

結婚が決まって初めてお姑さんに会いましたが、たいてい嫁なんて姑にとっては気に食わない存在なワケです。

Hちゃんの重い一重の目を「目つきが悪い」とダンナ経由で言ったそうです。

ハッキリしてますねー。

そして、「二重にしたらいい」と勧められたのです。

なんとも進んだ考え方の、お姑さんでしょう?

この時(約20年前)は、お姑さんは50代です。

今ほど整形もポピュラーでもなかったのに、こんなにもあっさりとすすめられたのです。

誰にもはばかることなく二重に整形したHちゃん【最高の結婚式】

結婚の一番の難関?であった姑に、二重にすることを認められて大手を振って目を二重にしたHちゃんは、自分史上(多分)一番きれいな姿になって、結婚式を迎えました。

一流の外資系ホテルで、100名以上を招待しての盛大な披露宴で輝いていました。

sissyは友人たちが一同に会するテーブルに座っていたのですが、その中の誰一人として

「Hちゃん、目を二重に整形したよね?」

などどいっている人はいませんでした。

気づいていないのかもしれませんし、知っていても別に批判するようなことでもないというスタンスだったのです。

だって、結婚式に招待される選び抜かれた友人ですからね。

彼女が決めたことについてアレコレ言ったりしないワケです。

二重手術の後日談【一重に戻ったけれど・・・】

残念ながら、Hちゃんの二重は20年近く経った今は一重に戻っています。

彼女が行った二重手術は、<埋没法の二点止め>というカンタンにできるポピュラーな手術方法。

重い二重だった彼女の目はこの方法では長持ちせず、2回もトライしたのにいずれも2~3年で徐々に戻ってしまいました。。

一重には戻ってしまいましたが、二重手術前の重い一重とはちょっと違うようです。

埋没法で数年の間は二重の状態だったので、その癖がついているような感じで、目の大きさやパッチリ具合は以前よりは大きく感じます。

まとめ【整形に賛成してくれる人もいるということ】

Hちゃんのように、お姑さんに勧められ家族も美容整形に賛同してくれる場合もあります。

  • 「反対される」
  • 「隠さなきゃならない」
  • 「バレると困る」

美容整形についてこんなふうに考えている人は、一度その考え方を疑ってみてもいいかもしれません。

二重(LINEお友達登録)

二重にするなら<湘南美容外科クリニック>

コメント

  1. […] 美容整形が反対されるとは限らない!【結婚前に二重手術をしたHちゃんのケース】 […]