美容整形で鼻を高くするときの病院選びのポイント【オーダーメイドのプロテーゼを選ぶ】

「低い鼻を高くしたい」

「鼻筋をすっとさせたい」

「横顔を整えたい」

美容整形で鼻にプロテーゼを入れる手術を考えているとき、美容クリニックを選ぶのに迷う場合があります。

このブログでは、そんな場合の選び方のポイントのひとつをお伝えします。

ここではブログではこんなことが判ります。

 ✔ 鼻プロテーゼ手術をするときクリニック選びのポイントのひとつは【オーダーメイド】

 ✔ プロテーゼのオーダーメイドが重要な理由

 ✔ プロテーゼのオーダーメイドとは?【料金は変わらない!】

 ✔ オーダーメイドのプロテーゼで鼻を自然に高くしました

 ✔ 隆鼻手術のクリニック選びでプロテーゼのオーダーメイドは重要ポイント

ブログ主のsissyは20代の時に美容整形で鼻にプロテーゼを入れる手術をし、その後20年近くトラブルなく現在も自然な状態を保っています。

鼻プロテーゼ手術をするときはいくつかの美容クリニックでカウンセリングを受け、比較検討したうえで決めました。

そんな経験から、これから手術をしようと思っている人にクリニック選びの参考ポイントのひとつをお伝えしたいと思います。

美容整形で鼻を高くするときのポイント【オーダーメイドのプロテーゼ】

鼻にプロテーゼを入れて高くするとき、病院選びでポイントになるのは

挿入するプロテーゼがオーダーメイドかどうか

ということです。

「オーダーメイド」という言い方にはちょっと語弊があって、「カスタマイズ」という言葉のほうが本当は適切です。

「オーダーメイド」は注文内容に応じて一から作るという意味合いですが。「カスタマイズ」はある程度かたちのあるものを個人にあわせて手を加えるということです。

鼻プロテーゼの手術の場合は、この「カスタマイズ」にあたる作業をするかしないかが、病院に選びのポイントになります。

プロテーゼのオーダーメイドが重要な理由

「鼻にプロテーゼを入れて高くする」手術をする場合、人によって鼻の形も違えば高くしたい程度が違います。

・欧米人のように高さがありる鼻筋にしたい

・できるだけ整形したことがバレないように控えめに高くしたい

・細めの鼻筋にしたい

それぞれに高くしたい「かたち」が違うのに、同じサイズや長さのプロテーゼを入れても

その人の希望にあった形に仕上がるわけがありません。

その人の元の鼻のかたちや、なりたいかたちに合わせてプロテーゼに手を加えてカスタマイズするオーダーメイドしてこそ理想へ近づけます。

クリニックによって違いがあるプロテーゼのオーダーメイド【料金は変わらない!】

プロテーゼをカスタマイズするかどうかは、美容クリニックによって異なります。

プロテーゼは鼻を高くするための人工軟骨(シリコン)ですが、どのクリニックでもだいたい同じ素材の同じような医療メーカーのプロテーゼを使っているはずです。

どの人にも既成のものをそのまま入れるクリニックもあれば、要望を聞きながら削るなどしてカスタマイズしてから入れるクリニックもあります。

どちらの場合も基本的に料金は変わりません。

だとしたら、より自分に合って希望にかなうかたちに仕上がるオーダーメイドをするクリニックを選ばない理由はありません。

オーダーメイドのプロテーゼで鼻を自然に高くしました【体験談】

ブログ主は、

聖心美容クリニック

で鼻にプロテーゼを入れました。

その時のプロ―テーゼのカスタマイズの体験談をお話します。

鼻のプロテーゼは必ずオーダーメイドとは限らない

クリニックを選ぶ際には、合計で3つの美容クリニックにカウンセリングに行き説明を聞きました。

3つのうちひとつは、カスタマイズをしないクリニックでした。

聖心美容クリニックともう一つのクリニックは、患者にあわせてプロテーゼを削るなどのカスタマイズをするということでした。

結果としてカスタマイズすることに加えて、他のポイントも合わせて聖心美容クリニックで行うことにきめました。

手術台の横でプロテーゼを削る医師

鼻にプロテーゼを入れた手術については、以前にこちらのブログで詳細に書いています。

鼻を高くして美人になりたい! ~鼻整形をした私の体験談~

出典・当ブログより

手術からもうすぐ20年くらいになりますが、プロテーゼをカスタマイズしている時のことは結構しっかりと覚えていることのひとつです。

手術台に横になり点滴をしている間、医師がが傍らのデスクのような場所でプロテーゼを削りはじめました。

「ジージージー・・・」

見えはしませんでしたが、なにやら電気のやすり?のようなものでプロテーゼを削っているようでした。

ある程度削ると医師がが私に聞いてきました(この時はまだ麻酔を入れていないので意識はハッキリしています)

「整形したってあんまりわからないほうがいいですか??」

「そうですね・・・ハイ」

ぜったいバレたくない!という思いはそこまで強くはなったのですが

YesかNoかで答えたらバレないほうがいいと(その時は)思ったのでこう答えました。

「じゃあ、もう少し削りましょう」

医師はそう言ってまた削り始めました。

このようにして、ある程度希望にあわせて調整してから手術がはじまりました。

「では、麻酔をいれてください」

点滴に麻酔が入れられるとあっという間に・・・・気がついたら手術が終わっていました。

こうやってオーダーメイドでカスタマイズされたプロテーゼが、無事に私の鼻に挿入されたのでした。

隆鼻手術のクリニック選びでプロテーゼのオーダーメイドは重要です

鼻を高くするプロテーゼ手術をする際の美容クリニック選びで、ポイントになる点はいくつかありますが、プロテーゼをオーダーメイドするかどうかはとても重要なポイントのひとつです

それは、人によってなりたい鼻の高さやかたちが違うから。

それなのに既成の同じプロテーゼを入れるのでは、希望のどおりの高さやかたちにならない可能性が高いです。

せっかく意を決し高い費用をかけて鼻を高くしてたのに、不満の残る結果になってしまわないように、必ずプロテーゼをカスタマイズしてくれるクリニックを選びましょう。

美容クリニックのホームページの掲載情報では、カスタマイズするかどうかの記載がない場合もあります。

まずは簡単に電話やメールで確認をしてから、カウンセリングに行って詳しい方法の説明を受けるのがおススメです。

ドクターに無料相談できる『聖心美容クリニック』

新バナー:鼻の整形バナー

コメント

  1. […] 美容整形で鼻を高くするときの病院選びのポイント【オーダーメイドのプロテーゼを選ぶ】 […]

  2. […] 美容整形で鼻を高くするときの病院選びのポイント【オーダーメイドのプロテーゼを選ぶ】 […]