湘南美容外科のハイフ「ウルトラリフト」から3ヶ月経過【本当の効果持続期間がわかった】

たるんだ顔を引き締、小顔効果も期待できるハイフの持続期間は、実際はどのくらいなのでしょう?

ハイフの効果持続期間は、クリニックによって異なっています。

半年~1年といっているクリニックもあれば

3ヶ月~半年といっているクリニックも。

このブログでは、クリニックによって効果の持続期間が違う理由と、実際に湘南美容外科のハイフ「ウルトラリフトプラスHIFU」の効果が持続がどのくらいだったかについてお伝えします。

ブログ主のsissyは、湘南美容外科でハイフを行ってから3ヶ月が経過しました。

3ヶ月経過して効果の持続についてわかってきたことをお伝えします。

湘南美容外科でのハイフ体験レポはこちら↓

リフトアップの効果あり!続・湘南美容クリニックの【ウルトラリフトプラスHIFU(ハイフ)】体験レポ!

ウルトラリフトプラスHIFUの効果は3ヶ月と実感

ハイフの施術から3ヶ月が経過してみて、効果の持続はこの3ヶ月だと実感しました。

その理由は、3ヶ月経過した時点で「肌に締まりがなくなってきたな」と感じはじめたからです。

1ヶ月目で効果を実感し始め、2ヶ月目はマリオネットラインが薄くなり肌の引き締まりで小顔効果も実感してよい状態になっていましたが、3ヶ月目はそれが戻ってきた感を受けます。

湘南美容外科の「ウルトラリフトプラスHIFU」の効果は、4ヶ月~半年といわれていました。

sissyの場合はあと1ヶ月は持続したとしても、最短の4ヶ月だということになります。

湘南美容外科のハイフ「ウルトラリフトプラス」の持続が3ヶ月だった理由

効果の持続が3ヶ月だった理由にはこんなことが挙げられます。

  • ショット数
  • 出力
  • たるみ(肌老化)の度合い

効果と持続はこの掛け合わせなのです。

sissyが利用した、湘南美容外科クリニックの「ウルトラリフトプラスHIFU」の内容は次のとおり。

  • ショット数: 380ショット
  • 施術箇所:  顔(アゴ下とフェイスラインを含む)+目元
  • 価  格:  39,800円(税込み)

ハイフの効果と持続は〈ショット数✕出力✕肌の状態〉の掛け合わせ

効果と持続はこの掛け合わせとは、380のショット数✕出力✕年齢=効果と持続 ということ。

3つの条件をかけ合わせると、3ヶ月の効果が妥当だったということができます。

✔ 出力

出力の数値については公開していないのでわかりませんが、webサイトの説明では「他クリニックより強力」と記載があります。

けれども同じハイフでも「ウルセラ」と比較すると価格が1/4程度で、痛みの度合いも低いといわれていることを考慮すると「ウルセラ」に比べたら出力は低めであることが考えられます。

✔ ショット数

ショット数は、価格に比例します。

価格に対してショット数は少なくはありませんが、500ショット以上を照射するクリニックもありますので多いとも言えません。

✔ 肌の状態

sissyはアラフォーで、肌のたるみは年相応にあります。

同じ施術を20代の人が行うよりも、効果の持続は短くなるのが当然です。

効果の持続期間を期待しすぎない【最短で考えておく】

ハイフに限らずプチ整形などの効果の持続は、最大を期待せずに最小期間を想定しておくのが賢い考え方。

実際に、sissyの場合もハイフについても最小期間の3ヶ月が効果の持続期間でした。

治療を受ける人の年齢や肌の状態が異なれば、その効果が違うのは当然です。

クリニック側は、できるだけ長く持続することを伝えたいわけです。

例えば・・・6ヶ月持続する人が全体の数%しかいなくて、ほとんどの人は3.4ヶ月しか持たなくても4ヶ月~6ヶ月と標榜します。でもこれも決してウソではありません。

施術を受ける側としてはやはり最大値のほうを期待してしまうのですが、最小値で考えるくらいがちょうどよいのです。

クリニックの説明書でなんとなくわかる?本当の効果持続期間

一般論としての効果持続期間とは別に、実際の持続期間を覗わせるものがありました。

それがこちら↓

↑ 施術をした際にクリニックからもらう説明書です。↑

記載事項をよく見ると、「通院間隔3ヶ月ごと」の記載がありました。

これは最短で3ヶ月に1回通院して施術を受けてOKということ。

つまりは、持続期間も3ヶ月くらいという見方もできますね。

「ウルトラリフトハイフ」の効果は【アラフォーでは3ヶ月】

医療ハイフのひきしめ効果の持続期間は、クリニックや対象者によって異なります。

40代アラフォーに対しての湘南美容外科のウルトラリフトのショット数と出力では、持続は3ヶ月と実感しました。

これは、〈被施術者の肌状態 ✕ ショット数 ✕ 出力〉の結果です。

ファクターのどれかが変われは、持続期間もまた変わります。

持続期間とコストパフォーマンスの関係

湘南美容外科の「ウルトラリフトプラスHIFU」は、価格も安いのでこの持続期間は納得の範囲です。

たびたび配布されている10,000円の割引クーポンを利用すれば、3ヶ月で29,800円の利用になります。

1ヶ月10,000円のコストで確実に効果が出ることを考慮すると、定期的なメンテナンスとしては適切なコストパフォーマンスといえます。

ハイフを行った美容クリニックはコチラ↓

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック> 美容整形

コメント