「痩せるお茶」はダイエットに本当に効く? ~綺麗になるために「痩せるお茶」を飲み続けた効果とは~

ダイエットをしている人にとって、「簡単に〇〇キロ痩せる」や「たった10日でマイナス〇キロ」、「飲むだけでマイナス〇キロ」といった商品の宣伝はどうしても惹かれてしまいますよね。

そんなダイエット食品のひとつに、飲むだけで痩せるお茶があります。

この[痩せるお茶]は、様々な種類が魅力的なキャッチコピーと一緒に、通常のお茶よりも高価な価格で販売されています。

お茶を飲んだだけで痩せるなら・・・安いもの!と一度飲んでみたくなりませんか?

また飲んだ経験がある方も、沢山いらっしゃると思います。

・ 結果はどうでしたか?

・ [痩せるお茶]で何 kg 痩せたでしょうか?

・ ダイエットに成功しましたか?

今回はこの[痩せるお茶]について、本当に痩せてダイエットの効果があるのかを、私の経験からお話ししていきたいと思います

痩せるお茶はダイエット効く?

「ダイエットをしたい」と考えている人が、食生活や運動を含めてそれまで通り生活を送っていて、この[痩せるお茶]を飲むだけだとしたら痩せることはできないでしょう。

もちろん食事制限や運動などと組み合わせたうえで適切なお茶を飲み、体重が減ってダイエットに成功する人はいると思います。

けれども飲むだけで痩せられ、本質的なダイエットに成功するという夢のようなお茶はないと言えるのではないでしょうか。

もしお茶を飲んだだけで体重が減ったとしたら、それは体内の溜まっていた便や水分が排出されたに過ぎないからです。

痩せるお茶で体重が減る理由

[痩せるお茶]を飲んで、一時的に体重が減る人もいることは確かです。けれども、その体重減少の原因はお茶に含まれる成分によって、便通がよくなったり利尿作用によることが殆んどだと言えます。

様々な商品が販売されている[痩せるお茶]ですが、その原材料表示をよく見て下さい。

多くの商品に“センナ”や“センナ茎”という材料が含まれていませんか?

“センナ”は便秘薬の多くに配合されている便通を良くする成分で、医薬品であり本来はお茶の原材料として使用することはできないものです。“センナ茎”は、食品に配合することも可能なのですが、“センナ茎”と表示されていても実際は“センナ”が配合されている場合もあるのです。 

これらが配合されたお茶は便秘の解消にはなるので、それでお腹が張っていた人などは少しは凹むかもしれません。けれども、体を絞り体重を減らすという減量(=ダイエット)にはならないのです。

痩せるお茶を飲み続けた結果 ~私の体に起こった変化とは~

便秘解消はできたけれども・・・

私は二十代前半の頃、標準体重から痩せて見える体重を目指し様々なダイエットを試していました。

その時期に「お通じがスッキリ出るわよー」と友人に勧められ、『‘痩せる!』と言う商品コピーにもひかれて[痩せるお茶]を継続的に飲んでいました。

以前から便秘気味でお通じは良くなかったので、確かにこのお茶を飲むと毎日必ず便通がくるようになりました。けれども、その便通は決して健康的なものではなく、急激にお腹が痛くなりトイレに駈け込むという言わゆる「ピーピー」の状態でした。

結局、[痩せるお茶]は単に下剤の代わりに なっていただけでした。毎日これを飲めばお通じは出るようになったので、体重が増えることはありませんでしたが減ることもありませんでした。

そしてデメリットのひとつとして、[痩せるお茶]が習慣になって飲まずには居れなくなってしまったということがあります。

その時飲んでいたお茶がこちらの貴好茶というものです。

出典:㈱ヴェントゥーノHP

現在、お茶は販売されておらずサプリメントとなっているようです。当時は、確か25包で5000円(1包200円)とお茶としてはとても高価でした。1ヶ月で5000円以上も、間違ったダイエットに使っていたことになります。

体重の他に体に起きた変化

そしてもう一つデメリットがありました。

上記の商品で痩せないと効果を感じなくなってきたため、同様の[痩せるお茶]で他の商品もあれこれ試すようになったのですが、その頃が私の人生で最もニキビに悩まされた時期でした。

皮膚科に通って治療を受けていたことは以前のブログでも書いています。

美肌の大敵!ニキビを治す方法 ~皮膚科で治療を受けましょう~

皮膚科医に食生活などを尋ねられ、[痩せるお茶]を飲んでいるということを伝えました。すると、その類の[痩せるお茶]は中国などで作られていることが多く入っているものも不確だからそれが肌の荒れに影響している可能性もある、と言われたのです。

確かに、その後に[痩せるお茶]を飲むことを止め、漢方の便秘薬に変えると次第に肌荒れも治っていったように思います。

痩せるお茶だけでは本当のダイエットはできない

[痩せるお茶]は便通は良くなりますが、体の脂肪を減らすなどの根本的なダイエットはできないといえるでしょう。

お通じが悪くてそれがお腹が張っているなどについては、お茶の成分で緩やかに便秘解消するのも一つの方法だと思います。その場合は、どのような原材料のお茶なのか?その成分が自分に合うのか?ということを調べてから飲むのが適切ではないかと思います。

現在の私は[痩せるお茶]は飲んでいませんが、便通にも効果的と言われるごぼう茶を飲んでいます。おススメしてくれた知人はこれを飲むとお腹がゆるくなるそうですが、私のお腹はビクともしません。

出典:小川生薬HP

けれども、以前のような極端な効果は望んで飲んでいるのではありません。

原材料は乾燥させたごぼうだけで、その水溶性食物繊維がお茶に溶け込んでいるということがわかりますから、体が健康になればいいと安心して飲むことができています。

お茶は健康をサポートしてくれるもの。それだけで痩せられるものではないのです。

コメント