綺麗を台無しにするもの ~鼻毛の処理方法を身につける~

「100年の恋も冷める」という言葉があります。

どういった場面でこの言葉が使われれるかというと、イメージとの乖離(ギャップ)が大きかった時ではないでしょうか。

もし、綺麗な人の鼻の穴から鼻毛が見えたらどうでしょう?

どんなに綺麗で素敵な人でも、そんな姿を見てしまったらイメージがガタ落ちです。

美人には、鼻毛なんて禁物です。

というわけで、綺麗になるためのお手入れとして必須の鼻毛の処理方法をお伝えします!

美人には鼻毛のお手入れも必要です

女優やモデルなどの雑誌のグラビア写真やTVアップ映像では、かなり大きく鼻が写ることがありますが、よく見ると全く毛がありません。もちろん、彼女たちだって人間です。必ず鼻毛は生えるので、綺麗に処理しているということです。

けれども一般的には、定期的に鼻毛の手入れをしている女性は少ないのではないしょか。

鼻の形や鼻の穴の形などによって人それぞれで見える角度というものが違いますが、正面から見るとわからなくても横から見られたときに、鼻毛は意外と見えていたりするものです。

ほんのわずかでも鼻から毛先が出ていたら・・・?とても恥ずかしいことですよね。

もし見えていたとしても、よほど親しい人でなければ指摘してはくれません。自分で気づかなければ、そんな恥ずかしい姿をずっとさらしたままということになります。

鼻毛は産毛と同じで人間は誰しもが生えているので、美人のエチケットとして必ずお手入れしなければならないところです。

気づいた時に処理するというよりも、これも顔剃りと同様に定期的にケアするのがおすすめです。

美人の大敵!鼻毛の処理方法

鼻毛の処理方法にはいくつかあります。

  • ワックス脱毛
  • レーザーで永久脱毛
  • 毛抜きで抜く
  • 鼻毛カッターで切る
  • カミソリで剃る

ワックス脱毛

ブラジリアンワックスなど、海外ではメジャーな脱毛方法です。

専用にワックスを毛の生えている箇所に塗って、乾いたらそれを剥がすと毛がワックスと一緒に取れるというもの。ワックス専用のサロンで行います。

これは表面に出ている毛を剥がしているだけなので、下からまた新たな毛は生えてきます。そのため、定期的にサロンへ行って処理をしなければなりません。

費用は1回2~3000円程度ですが、生える周期で通うことを考えるとコスパもよくありません。なによりワックスをはがすが激痛だそうなので、おススメしません。

医療レーザー脱毛

ワキやVラインの脱毛のように、レーザーを照射して毛根から毛を生えないようにする方法です。

数回の照射で毛根が死んでしまえば、半永久的に生えてくることはありません。

ただ、現在も美容クリニックでは鼻毛の脱毛を取り入れているところは少ないようです。また、レーザーは黒ければ黒いものほど反応しますので、おそらく鼻毛には強く反応して痛みは強いと思われます。

費用は5回の照射で30000円程度のようで、部位が狭いためそんなに高くはありません。ただ、鼻毛にそこまでお金を掛けなくても自分で処理できるような気がしませんか?

毛抜きで抜く

これは、試したことがある方がいるかもしれません。

痛いです。そしてなんだか、むず痒いです。

いずれにしても、とても心地が悪いのです。

ワックスやレーザーのがとても痛いのは、人に施してもらうからできるのであって、この心地悪さを自分で能動的に行うことのほうが難しいと思います。

結局やらなくなってしまい、かえって毛が伸びっぱなしになったりしかねません。

毛抜きカッター

家電量販店などの美容機器コーナーにで販売されている、スティック状のカッターです。

棒の先は筒状になっていて、そこに毛が入ると内側からカッターがその毛を切り落とす構造になっています。手動と電動タイプがあり、この筒があることで安全面に拝領がされています。

けれども、毛先は短く切れますが生え際のところまではケアできないので、ツルツルの状態にはならないのです。毛が長かったり、穴の大きい男性向きの製品です。

カミソリで剃る

おススメはこの方法です。

私は、20代の頃にとても綺麗な先輩が毎朝メイク前にこれをやっていたのに衝撃を受け、自分もそれをするようになりました。

具体的な方法は次のとおりです。

  1. 鼻の中にクリームを塗ります
  2. I字の顔剃りようカミソリを穴の中に1センチほど入れる
  3. 中心を固定して、穴の円にそって360度ぐるりと回す
  4. 1回で上手くとれなかったら、何周か回す

こうすると、クリームと一緒にカミソリの刃に毛がついて取れてきます。初めのうちで上手く回せない場合は、少しずつ動かしてみてください。

注意するのは、決してカミソリを皮膚に垂直に引いたり押したりしないこと。これをすると刃で皮膚を切って流血してしまいます。あくまでも皮膚に平行に動かすことです。

綺麗は習慣がつくる ~マイナス面を排除するのも綺麗な人の演出方法~

以前に、ブログに顔剃りについてこのような記事を投稿しました。

簡単・手軽にツヤ肌に見せる方法 ~顔剃りマジックで-5歳肌~

スキンケアの一貫として顔剃りを定期的に行うのが、ツヤ肌に見せて若々しさを保つために必要と書きましたが、鼻毛処理に関しても同様で綺麗でいるために習慣化することが綺麗な人であるための美容方法のひとつだと思います。

カミソリで処理方法がおススメのの理由は次のとおり。

  • 慣れれば簡単
  • いつでも何処でもできる
  • 必要なのは市販のカミソリとクリームだけ

やはり簡単でお金をかけずにできる方法が、習慣化しやすいのです。

綺麗になるためには、ついつい今ある何かにプラスすることが必要と思ってしまいますが、マイナスな面を無くすことも綺麗を演出する方法のひとつです。

美人のお手入れ方法として、定期的な鼻毛処理をぜひ習慣化してみてください。

コメント

  1. […] 綺麗を台無しにするもの ~鼻毛の処理方法を身につける~ […]